今年の出だしは、不作の一年かも。と思ったりもしましたが

4月以降はいいアルバム・曲がたくさんありました。

基調トーンとしては80年代後半~90年代のノスタルジックというよりは

懐かしい感じの曲が並んだ印象です。

いつもどおり、プレイリストとしても機能するように選んだのでぜひ聴いてみてください。

夏フェスを挟み後半戦を迎えますが、ますます充実したミュージックライフを。

The Best 20 Tracks of 2015 So Far

20: California X – Nights In The Dark

19: The Dodos – Goodbyes and Endings

18: The Go! Team – Waking The Jetstream

17: Passion Pit – Lifted Up (1985)

16: Holly Herndon – Interference

15: Turnover – Cutting My Fingers Off

14: Smallpools – Killer Whales

13: Swervedriver – Autodidact

12: Colleen Green – TV

11: James Blackshaw – Confetti

10: Samo Sound Boy – You Come For Me

09: Beauty Pill – Drapetomania!

08: Eskimeaux – Broken Necks

07: Jam City – Crisis

06: Braids – Taste

05: The Wombats – Give Me A Try

04: Waxahatchee – Under a Rock

03: San Fermin – Jackrabbit

02: Say Lou Lou – Nothing but a Heartbeat

01: Donnie Trumpet & The Social Experiment – Sunday Candy ft. Jamila Woods


The Best Tracks of 2015 So Far: Honorable Mention

Young Guv – Crawling Back to You

Petite Noir – Chess

Jamie xx – SeeSaw Feat. Romy

[←前の記事]